閉じる

【エピソード2 ある愛の詩 リバーサイドフェスティバル】ロンドンでは、リバーサイドフェスティバルという大きなお祭りが行われようとしていた。/果たして殺人事件なのか?/テムズ川をはさんで両岸から、二人の若者が愛の告白をする、という催しである。祭りの元となった伝説では、かつてかなわぬ恋に苦しむ男女がおり、川の両岸で愛の告白をしたあと、非業の死を遂げたというもの。/ところが、1週間行われているリバーサイドフェスティバル中、最終日の『リバーサイドの告白ショー』を前に川の両岸で愛し合う二人の若者が、本当に殺されるという事件が起こってしまった。/捜査に関わるのはごく少数…?!/事件には祭りの運命がかかっている…!/町は大騒ぎとなるが、皮肉なことにその死の情景があまりにも伝説どおりであったため、フェスティバルをより盛り上げる結果となってしまった。