レイトン教授と不思議な部屋

「解けたよ、ルーク。私の回答はこうだ…」
レイトン教授とルーク少年が『不思議な町』の怪事件に挑む!
レイトン教授と不思議な町
2007年2月15日発売!

NINTENTDO DS レイトン教授と不思議な町

発売元株式会社 レベルファイブ
メーカー希望小売価格 4,800円
発売日 2007年2月15日発売予定
・ニンテンドーDSは任天堂の登録商標です。
「レイトン教授と不思議な町」サイトの更新情報や商品情報など新着情報をご案内。 イベント告知などもここでチェック! 試遊した方の中から、抽選でレイトン・ポーチ、 レイトン教授マスコットフィギュアをプレゼント!

「レイトン教授と不思議な町」は、ゲーム史上最高のナゾに挑戦する ナゾがナゾを呼ぶ、驚きのナゾトキ・ワンダーワールド。 たくさんの仕掛けが詰め込まれた、クセになる新感覚ナゾトキの秘密はここにあった!

発想力を豊かにする新感覚ナゾトキ!

数学や反射神経だけじゃない、推理、知識、創造力、頭のあらゆる神経を刺激する。新感覚パズルゲームです。

ナゾの監修は、パズル界の大御所「多湖 輝」先生!

「不思議な町」で仕掛けられた最高のナゾの数々。あの大ベストセラー「頭の体操」の作者、多湖輝先生が監修を務めました!

ゲーム界の常識を覆すクオリティの高いアニメーション!

「レイトン教授と不思議な町」の世界を支えるのが、どこか懐かしい感じのする古き良きヨーロッパを思わせる風景。世界観を大事にするため、劇場公開作品並みの高品質アニメーションを制作しています。

レベルファイブがニンテンドーDSに初挑戦!

『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』『ローグ ギャラクシー』等、RPGで高い実績を誇るレベルファイブが、その技術/構成を余すことなく注ぎ込んでいます。

レイトン教授とルーク少年の声はあの人が!

「レイトン教授と不思議な町」の世界観を彩る?魅力的な声優陣。レイトン教授とルーク少年の声をあの人が演じています!

2006/10/26 【告知】11月に開催される「Nintendo World 2006」に本作を出展します!     ・名古屋会場(ポートメッセなごや)     ・大阪会場 (インテックス大阪)       ・東京会場 (幕張メッセ)    制作発表以来、各メディアやブログで注目を集めている 「レイトン教授と不思議な町」に触れるチャンス!大泉さん、堀北さんの声を ゲームで聞くこともできます!ぜひご来場ください!

「キャスト」ページの制作風景写真を追加しました。

2006/10/20 レベルファイブ新作ソフト記者発表会公開中 プロモーションムービー公開中

2006/10/13 「ストーリー」「キャラクター」「多湖教授の部屋」オープンしました。 ファミ通10/13(金)発売号にて巻頭7ページ特集が掲載されています。 ファミ通.comにて10/13(金)より「多湖輝氏×レベルファイブ日野」対談ムービーが 配信されています。

2006/10/11 「レイトン教授と不思議な町」WEBサイトオープン。 新作ソフト記者発表会の公開は、10月20日を予定しています。

ゲーム史上最高のナゾに挑戦するシルクハットの英国紳士レイトン教授と、その有能な助手ルーク。 美女からの手紙で二人は地図にない町に迷い込んだ!

レイトン教授と不思議な町プロモーションムービー

今回の依頼は、亡くなった大富豪の 遺産分配にからんだナゾの調査である。

町のどこかに隠された家宝「黄金の果 実」を見つけ出すことができるだろうか…。

レイトン教授は、助手のルーク少年を 連れて調査に乗り出すことにした!

ナゾが大好きな住人たちは、次々に 厄介なナゾを突きつけてくる。

レイトン教授たちを狙う怪しい影。

狙われた教授たちは、すべてのナゾを 解き明かすことができるのか?

レイトン教授の「かばん」を使いこなして 調査を進めよう!

「レイトン教授と不思議な町」には個性豊かなキャラクターがたくさん登場。 さあ、あなたは町の住人全員に会うことができるだろうか?

レイトン教授

エルシャール・レイトン。有名な考古学者であり、不思議研究の第一人者でもある、シルクハットの英国紳士。最近では、新聞にも取り上げられるほどの有名人。冷静で紳士的だが、いざとなると大胆な行動もできる大人の男。

ルーク少年

自称、レイトンの助手、ナゾ好きの少年。 頭を使うことが大好きで、いつもレイトンにくっついてナゾを追いかけている。

謎の少女

レイトンたちの前に現れては、意味深な言葉を残していく謎の少女。 町の事に詳しいようだが果たして彼女の正体は…?

サロメ夫人

今回の事件の元になった依頼人。今は亡きラインフォード氏の妻。高飛車でワガママな貴婦人だが可愛いところもあるらしい。

チェルミー警部

イヤミで態度の大きな警察官。考え方がカタくて融通が利かない。しかし、ロンドンでは敏腕刑事として名を馳せており、犯罪者たちには恐れられている。

ボブ

依頼人の一人・亡くなった大富豪の弟。亡きラインフォード氏の弟で、依頼人のひとり。 金持ちなのだがかなりケチな性格で、金銭絡みとなると目の色が変わる。ケチなのが災いしてかまだ独身なのを気にしている。

ロイ

依頼人の一人・大富豪の甥。 亡きラインフォード氏の甥で、依頼人のひとり。 幼くして母を失ったせいか、かなりひねくれた性格。 自分の家柄に誇りを持っており、町の住民たちを見下している。

ラモン

ラインフォード家の使用人。 ラインフォード家でボートを管理している使用人。 一見すると丁寧なようだが、カンにさわる話し方をする。

クローディア

サロメ夫人の愛猫。 クローディアと名前をつけられているが、実はオスである。あまりにかわいかったため、サロメが勝手に名前をつけた。

怪しい老人

塔の地下に住む 怪しい老人。夜になると町を徘徊する。その目的は一切不明。

主人公のレイトン教授とルーク少年の声を演じるのは大泉洋さんと堀北真希さん。 二人が語る「レイトン教授と不思議な町」の魅力とは?

大泉洋 1973年4月3日生まれ。 北海道出身。B型 HTBの深夜番組「水曜どうでしょう」で人気は全国区に。 「ハウルの動く城」(2004年/宮崎駿監督)「ブレイブストーリー」(2006年/千明孝一監督)などアニメーションの声の出演でも話題になる。 最近では、ドラマ「小早川伸木の恋」(2006年/CX)や映画「釣りバカ日誌17」(2006/朝原雄三監督)に出演し、11月にはリリーフランキー原作の話題作「東京タワー」(2006/CX)で主演を勤める。北海道から全国へというタレントの新たな形を切り開いた。

堀北真希 1988年10月6日生まれ。 東京都出身。B型 TVドラマ「いつもふたりで」(2003年/CX)でデビュー。その後、「人間の証明」(2004年/CX)、「電車男」(2005年/CX)、「野ブタをプロデュース」(2005年/NTV)、「クロサギ」(2006年/TBS)と話題作に次々出演。 映画「ALWAYS 三丁目の夕日」(2005年/山崎貴監督)では、日本アカデミー賞他、数々の新人賞を受賞。10月からの「鉄板少女アカネ!!」(2006年/TBS)では地上波連ドラ初の主演と波に乗っている。

収録風景 アニメーション画面と台本が並んだ収録現場。 スタッフ全員で、イメージを固めていきます。 ルーク少年の役作りを行います。 事前の打ち合わせでも、多くの意見が交わされました。 ゲームの説明を受ける掘北真希さん レイトン教授を熱演する大泉洋さん。 ルーク少年の声を演じる堀北真希さん。 収録はアニメーション画面を見ながら進められます。 レイトン教授のイメージについて 語る大泉さん。 ひとつひとつ確認をしながら収録は進みます。 ひとつずつ丁寧に言葉を重ねていきます。 難しい年下の男の子の役を見事に演じていただきました。 台本を念入りに読み返して役作りをしていただきました。 ゲームの声優はこれが初めてだったそうです。 スタッフも万全のチェック体制 アニメーション画面はかなり大きいものです。

「レイトン教授と不思議な町」に仕掛けられたナゾの監修は、パズル界の大御所 「多湖輝(たご あきら)」先生。知識と知恵にあふれるナゾを生み出した先生の部屋をのぞいてみよう。

多湖教授の部屋へようこそ。私は執事のマシューです。ここは、パズル界大御所である教授の味わい深いお話とくつろぎの空間を提供するサロンとなっております。 初めて当サロンに来た方にお勧めのメニューでござい ます。まずは、教授の人となりをごゆっくりと堪能してく ださいませ。 皆様、「頭の体操」という本をご存知でいらっしゃいますでしょうか? その本の著者が多湖輝教授なのです。 多湖教授をご存知でないという方でも、 『頭の体操』はご存知という方が多いのではないでしょうか? 『頭の体操』はおよそ40年前に発刊されて以来、 全23集!累計販売1200万部!! そうです!それはもう『前人未到のベストセラーパズル!!』でございます。 当部屋主、多湖輝の渾身の作品でございます。 現在の多湖教授はと申しますと、 これまでのナゾトキ人生をかけて、 『レイトン教授と不思議な町』で出題されるナゾを作っているのでございます。 他にも多湖教授は、 千葉大学の名誉教授や、 「心の東京革命」推進協議会会長を務めたり、 来年4月から開学予定の東京未来大学学長となられるなど、 多忙な生活を送っているのでございます。 そんな多忙な生活の中でも手品には目がなく、 一昨年まで『東京アマチュア・マジシャンズクラブ』会長を務めておられました。 とにかく面白い事には目がないのでございます。  

 

「ナゾトキをする時は、すぐに解答を見てしまうのではなく、 最低五分間は考えていただきたい。」 これが多湖教授の思いでございます。 私が言うのもおこがましいとは思いますが、 『ナゾトキ』において一番大切なことは、 正解すること以上に“考える事”でございます。 ナゾトキには考える楽しさが詰まっており、 多湖教授は皆様にこの楽しさを味わっていただきたいのでございます。 またナゾトキは、知識を問うようなクイズとは異なり、 「発想力」や「想像力」を問うものでございます。 過去の常識や固定観念にとらわれない“柔軟な発想”こそが重要なのでございます。 このような考え方は『ナゾトキ』に限らず、 政治・社会問題、経営上の問題、あるいはもつれた人間関係の問題でも、 人生における多くの問題を解決する上で役立つのでございます。 ここで皆様に、多湖教授の口癖を一つご披露いたしましょう。 「“考える”という事は、新しい世界を生み出すこと。 ナゾトキとは、人生を面白くしてくれるモノなのだ。」    

これまでゲームに全く関心がなかった多湖教授なのですが、 今回、『レイトン教授と不思議な町』の ナゾ作りのお仕事をいただいた時、 「誰もが楽しめる知的なアソビを作ることができる!」 と申しまして、 イソイソと出かける準備をはじめられたのでございます。 わたくしが「おでかけでございますか?」と尋ねましたところ、 「しばらくもどらない。」と申すのでございます。 なんでも今回のナゾを作るためにナゾ仲間と合宿をするのだとか・・・ 「私ども下々の者にお任せ下さい。」と申したのですが、 全く聞く耳をもたず・・・ やっと帰ってきたかと思えば、帰ってくるなり、 「これまでの紙で読むナゾトキではできなかった、 手と頭を使って考える事ができるゲームだからこそ、 これまでとは違う、全く新しいナゾトキを作ることができた!!」 と言って大喜びしておりました。 とにかく面白い事には目がないのでございます。 シツジであるわたくしも、 活字離れが進む昨今、本ではなくゲームを使うことで、 ナゾトキの文化が広まればと祈っております。

 
 

「レイトン教授と不思議な町」制作発表会レポート 2006年10月11日(水)、東京・青山スパイラルホールにて「レベルファイブ新作ソフト記者発表会」を開催。 報道関係者をはじめ、数多くのお客様に足を運んでいただきました。熱気に包まれた会場の模様を写真とともにお伝えします。

受付・会場

早い時間からたくさんのお客様にお越しいただき、開場時間を予定よりも早めることに! 用意された座席はあっという間に埋まり、レベルファイブの新作ソフトに対する高い注目度がうかがえました。

オープニング

MCによるオープニングコメントで、いよいよ発表会スタートです。

日野社長ごあいさつ

株式会社レベルファイブ代表取締役社長・日野晃博より、ご来場の皆様へごあいさつ。レベルファイブのこれまでの歩みも簡単にご紹介するとともに、これまで支えてくださった皆様へ感謝の意を伝えました。

デベロッパー&パブリッシャー宣言

ゲームソフトの開発会社・デベロッパーとして作品を供給してきたレベルファイブが、制作から販売まで一貫して行うパブリッシャー事業を開始することを宣言。会場からはどよめきが起こります。「今後はデベロッパー&パブリッシャーとして、魅力ある作品を提供していきたい」とレベルファイブ・日野の言葉にも力が入ります。

新しいロゴマークを発表

パブリッシャーとしての第1弾タイトルとなる、新作ソフトの発表に先立ち、レベルファイブの新しいロゴマークを発表しました。ソフトメーカーとしてより洗練された次元に踏み込んだことを表す、シンプルなイメージです。

レベルファイブ最新作を発表!

いよいよ、『レイトン教授と不思議な町』の全貌が明らかに! 既存の枠にとらわれない新しいジャンルの作品であること、ハードウェアはニンテンドーDSであること、また「レイトン教授」シリーズ3部作製作決定など、レベルファイブ・日野の説明に報道陣は熱心に耳を傾けていました。

多湖輝先生のコメント

『レイトン教授と不思議な町』で出題されるパズル=“ナゾ”の監修をしたのは、大ベストセラー『頭の体操』の著者である、多湖輝先生。ゲーム制作に携わったいきさつ、開発に対する思いなどを語っていただきました。多湖先生のユーモアたっぷりのお話に、会場は大盛り上がり!

キャストからのビデオメッセージ

レイトン教授役の大泉洋さん、ルーク少年役の堀北真希さんからビデオメッセージが! 「ゲーム下手の私でも楽しめる内容。発売を楽しみにお待ちください!」(大泉さん)。「年下の男の子の役で難しかったけどがんばりました。みなさん一緒にナゾ解きを楽しみましょう!」(堀北さん)。

来賓よりごあいさつ

任天堂株式会社代表取締役専務営業本部長・波多野信治様より、ごあいさつをいただきました。「新しいジャンルのゲーム『レイトン教授と不思議な町』に期待しています。スタッフの皆様は、さらに完成度を高めるためにがんばってください」。温かい激励のお言葉ありがとうございました!

日野社長よりお礼とおみやげ紹介

日野社長よりご来場の皆様に対するお礼のあいさつ。この日のために用意されたおみやげも紹介されました。携帯電話のストラップになる「レイトン教授マスコットフィギュア」と、ピンクとグレー2色の「レイトン・ポーチ」。このオリジナルグッズは、日野社長もお気に入りの自信作です。

フォトセッション

ステージ場で行われたフォトセッションの様子。左から任天堂波多野専務様、レベル・ファイブ日野、多湖先生の3人ががっちり握手すると、一斉にシャッターが切られます。カメラマンたちからの注文にも、笑顔で応えていました。

タッチ&トライコーナー

プレス発表会終了後、『レイトン教授と不思議な町』の試遊機を35台設置したタッチ&トライコーナーを開設。ご来場の皆様に、ゲームの作品世界をいち早く体験していただきました。試遊機には順番待ちの列もできるほどの盛況ぶり。ユーザーの皆様、完成までもうしばらくお待ちください!

ご来場者におみやげとプレスキットの配布

盛況のうちに幕を閉じたプレス発表会。会場の出口では、おみやげとプレスキットが配られました。 ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました!